小野照崎神社

お知らせ

2020.5.25

新型コロナウイルス感染症にかかる諸対応について


平素より当神社に崇敬の真心をお寄せ下さり、諸事にご理解ご協力を賜っておりますこと、心より御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症にかかる諸対応について、お知らせ致します。



◇ 感染症防止対策について

引き続き、不特定多数の方が触れる本殿前の鈴緒、手水舎の柄杓は一時的に撤去させて頂いております。 また、除菌液を授与所横に設置しておりますので、ご自由にご利用ください。


万全を期して対応にあたっておりますが、皆さまのご協力が不可欠なものでもございます。検温やマスク、小まめな消毒、思いやりの距離でのご協力をお願いすると共に、日々変化する社会情勢を踏まえながら、決してご無理の無い適切なご判断を頂き、万全の体調にてご参拝を頂ければ幸いです。



◇ 緊急事態宣言解除時の対応について

緊急事態宣言発令を受け、大幅に縮小していた授与所、並びに昇殿祈願等の受付を『一部縮小し、全て再開』致します。授与所の受付時間を9時半~16時とさせて頂きますのでご注意ください。また、ご昇殿の際は、手指の除菌・マスクの着用のご協力をお願い致します。



◇ 御朱印の対応について

感染症対策の一環として、当面の間、帳面のお預かりをしての揮毫・押印は休止とさせて頂きます。
全ての御朱印を「紙(書き置き)」での対応とさせて頂きます。
また、#オンライン神社 の御朱印対応は、6月1日~年内となります。



◇ 2種の月替わりの御朱印の対応について

「ご予定置きの方は、遥拝という形でご自宅からのご拝礼を」とご案内させて頂いておりました、各種の月替わりの御朱印についての対応ですが、以下とさせて頂きます。


・『月参りの御朱印』
4月・5月の月参り御朱印は、授与期間を延ばし、6月末日までの授与とさせて頂きます。月がズレるものの授与は、日付をすべて「〇月吉日」という形で統一をさせて頂きます。


・『月替わりの限定御朱印』
5月の「『遥拝』特別御朱印」の授与は、遥拝の認知・奨励を期して、感染症終息までの授与となります。 また、4月の「立皇嗣の礼 奉祝御朱印」は、一連の行事が延期とされております関係で、一旦6月末日までの授与とし、適切な時期に再びお分かちする形をとらせて頂きます。


※お問い合わせの多い「郵送対応」につきましては、予定をしておりません。
 現状は、余裕を持った授与期間を設定する形でのご対応とさせて頂きます。
 3月の御朱印の授与に関しましても、遡ってのご対応を致しかねますこと、ご了承ください。




日々、御神前にて事態の早期終息への祈願を続けております。
ご崇敬の皆さま方におかれましても、心を静め、手を合わせる時間をお持ちいただき、ご健勝にてお過ごしをいただかれますこと、心よりお祈り申し上げます。
以上、恐れ入りますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いを申し上げます。




お知らせ一覧へ